お知らせ

工務店様へ
LINEでのご注文を承ります。友だち追加をお願いします
友だち追加はこちらから


ブログ更新情報 
新商品!フィンガージョイント(継ぎ目)のないから集成材なのにまるで一枚板♪
『継ぎ目のないヒノキ、スギの集成材でオシャレに』


プレカットCAD

構造材を現場で使用しやすいサイズや形にあらかじめ工場で加工しておくことで、これまで現場で大工さんが手作業で加工するよりも、工期の短縮や、精度の向上などによるコストダウンが図れます。


三祐木材はプレカット工場はありませんが、データを作り上げることに徹するからこそ、お客様のご要望やこだわりをダイレクトに素早くお伺いできる体制を整えております。

プレカットの打ち合わせは専任スタッフがお話させて頂きます。

お客様からお預かりした平面図、立面図、短計図をもとに、細やかな仕様や条件などをオペレーターがきちんと理解データを作成していきますので、お見積り金額のズレも少なくなります。

伏図データが出来上がった後はプレカット工場との密な連絡により、詳細な加工データを作り工場へ送ります。
伏図作成の場合、許容応力度計算による梁材チェックを行うようにしています。


PAGE TOP