お知らせ

ブログ更新情報 
話題の宅配ボックスの取り扱いを始めました!明石、神戸市エリアは施工費・工事費無料!!
『話題の宅配ボックス、工事費無料です!』


ブログ更新情報 
ウッドデッキは見た目では見分けるのが難しく、特徴もイマイチ分かりにくいというお声を頂いておりますのでまとめました。
『ウッドデッキはどう選ぶ?』 『ウッドデッキはどう選ぶ?2』


ネットショップ 店頭お引取り割引サービスを始めました 
ネットストアで注文した商品を店舗で受け取りされた場合、ご購入金額より10%割引させて頂くサービスです。お近くの方は是非ご利用ください!
詳しくはコチラ


継ぎ目のないヒノキ、スギの集成材でオシャレに

こんにちは。久しぶりに更新します。
今回は新商品のご紹介です。

皆さん、棚板や本棚、カウンターは何で作られますか?

ランバーコア、集成材、無垢材等々でしょうか。

今回は、棚板等で重宝される、集成材の新商品です。

フィンガージョイント(継ぎ目)のない

国産ヒノキ、スギのフリー板!!



当店でも取り扱いのある、パイン(赤松)やタモのフリー板は

通常、ラミナと呼ばれる木材の小片を継ぎ合わせて作るため、

フィンガージョイントという継ぎ目が入ります。

新商品である、ヒノキ、スギのフリー板は、この継ぎ目がありません。

非常に長いラミナを貼り合わせて作っていますので、

長手方向のフィンガージョイント(継ぎ目)がないんです。

継ぎ目がないことにより、今までのフリー板とは雰囲気がまるで違います。

特に一般の方には、一枚ものの無垢の板に見えるそうです。

しかも、柾目なんです。

無垢材の幅広の板、それも柾目となると、目玉の飛び出る値段になります。

桧であれば、それはもう銘木といっていい値段。

その点、この新商品はフリー板ですので、値段も安価。

杉のフリー板はパインに毛が生えた程度。
桧のフリー板はタモに毛が生えた程度。

桧は、幅広な材が必要な神棚などにも最適です。

少し他とは違う集成材、フリー板をお探しの方。

幅広の無垢材を探しているが、予算に限りのある方。

是非一度ご検討下さいませ。



P.S.大変申し訳ございませんが、サイトの準備が整っておりませんので、
上記ご注文をご検討の方は、メールもしくはFAX、お電話にて
お見積もり依頼を頂きますよう、宜しくお願い致します。
ご不便おかけして申し訳ございません。


PAGE TOP